【サッカー観戦】フロカフェ インスタ映え 特集

JUNKI
川崎のカフェを探している方、カフェでサッカー観戦をしたい方、川崎フロンターレに興味がある方、サッカーファンの方、武蔵小杉駅付近にいる方是非読んでみてください。

突然ですが、フロカフェってご存じですか?

フロ? 風呂?カフェ?何それって思った方!

私もそう思いました。

お風呂のカフェ???

ググってみました。

そして行ってみました!

【サッカー観戦】フロカフェ インスタ映え

入口からおしゃれですね!!!

おしゃれすぎてて映えてます。

店内

 

店内その2

 

メニュー
そもそもフロカフェって???

川崎フロンターレのHPをチェックしてみました。

川崎フロンターレ初の常設オフィシャルカフェ、2020年春誕生。

フロンターレの世界にどっぷりひたれる独創的でスタイリッシュなインテリア。

おフロ(風呂)にとことんこだわりぬいたデザイン。

Jリーグクラブで唯一、クラブ名に”おフロ(風呂)”という文字が入る川崎フロンターレ。

店内は、おフロ(風呂)にまつわるアイテムである「フロ桶」や「フロ椅子」、「フロ釜」など、細部まで”おフロ(風呂)”という要素にこだわり抜いた世界観で統一されています。

今回のFRO CAFEは、公式グッズショップ「アズーロ・ネロ」のリニューアルオープンに合わせて併設されました。昨年、期間限定で実施した川崎フロンターレ公式カフェの経験を活かし、このFRO CAFEとアズーロ・ネロを通じて川崎フロンターレサポーター同士の新たな交流の場の提供を目的としています。

グッズショップは前店舗の約3倍の面積となり、2020シーズンの応援グッズはもちろん、おフロ(風呂)やカフェ関連の新商品も多数販売予定です。

毎日フロンターレを感じられ、スタジアム以外でもファンやサポーターが楽しく集えるスペースの提供。「スポーツが生活の中に溶け込み、健康と人生の楽しみを享受できる街」を目指しています。

 

JUNKI
なるほど!!!川崎フロンターレオフィシャルカフェで、「フロンターレ」の名前に由来してお風呂をコンセプトしたカフェなんですね!


JUNKI
フロカフェのオリジナルグッズもあるそうです。

最近のおすすめグッズ

追伸

川崎フロンターレオフィシャルマッチデープログラム353号 川崎フロンターレオフィシャルマッチデープログラム351号 川崎フロンターレオフィシャルマッチデープログラム352号

 

フロカフェ詳細はこちら↓↓↓

名称:FRO CAFE

居住区:〒211-0005 神奈川県川崎市中原区新丸子町1008−2

URL:https://fro-cafe.com/

営業時間:11:30 – 21:00 年中無休

TEL:044-767-6111

Wi-fi 有

さいごに

これまでいろんなカフェに行きましたがここはほんとおしゃれですし、Wi-fiあるしおすすめです。

仕事の休憩時間、仕事後、そしてDAZNでのサッカー観戦、いろんな時に利用できるので是非行ってみては???

日々進化するフロカフェ楽しみすぎます!!!

【サッカー観戦】 東京スタジアム インスタ映え 5選

2020年7月8日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

'92年静岡県生まれ。留学カウンセラー。 中学2年生の時に姉妹都市アメリカ合衆国・ニューヨーク州・コーニング市の友好訪問にて海外に興味を持つ。 大学在学中は、カナダ・アイルランド・南アフリカへ留学をした。 南アフリカ・ケープタウンに滞在中、黒人居住区(タウンシップ)を訪れ、人種差別問題に興味を持った。 現在でも南アフリカ共和国の某NPO法人への寄付を実施中。 また、年に1度はバックパッカーで世界を旅をし、これまで15か国を制覇。 普段は週末のサッカー観戦(ジュビロ磐田)、お笑いが趣味。