留学 モチベーションを維持する方法 [ポイントはテンションです!]

こんにちは!Junkiです。

今回は 留学 モチベーションを維持する方法 [ポイントはテンションです!] について書きます。

これから留学する方」、「留学を検討している方」、実際に留学している方で「留学に対するモチベーションが維持できない。」「語学を勉強することが嫌になった。」「早く帰国したい。」と悩んでいる方にはおすすめの記事となっています。

 

皆さん、高いモチベーション維持できていますか?

過去の私の答えはときどき「Yes!」, ときどき「No!」でした。(今でも少しはそうです。)(笑)

なぜなら私は体のコンディション、考え方が常に変わる「気分屋人間」だったからです。

しかし最近では、そんな「気分屋人間」の私でもなるべくモチベーションを高く維持できている実際の取り組み方法を紹介します。

結論:「テンション」×「モチベーション」=行動力

と考えるようになったからです。

私は、そもそも「テンション」と「モチベーション」を分けて考えるということをしていませんでした。

言い換えると、「していなかった。」というより、「知らなかった。」という表現が正しいのかもしれません。

全てのことを考え方全てが「モチベーション」だと考えていました。

「テンション」と「モチベーション」ってどう違う?

辞書で調べるとこのように書いてありました。

テンション…身体的で一時的なもの。体を動かしたり、大きな声を出して気合を入れたりすること。いわゆるハイテンションな状態が典型。最近では、「気分」や「気持ち」として使われる。

 

モチベーション…身体を動かさず、心の内側から溢れてくるもの。自分の目的、目標、つまり平本流に言うと「価値観」や「ビジョン」が明確で、その価値観やビジョンに基づいた目標に向けて邁進している時に、モチベーションが上がる。

 

では、上記のことを踏まえて、留学を例に考えてみましょう。

皆さん、このような考え持っていませんか?

①「留学したいorする。」「海外でキャンパスライフを送りたいor送る。」「休みの時は旅行したいorする。」→テンション

②「留学行って帰国後にTOEICで高得点を取る。」「ネイティブな英語力を身に付ける。」→モチベーション

これでは、ぶっちゃけこれではどこかで挫折すると思います。(私は学生の時、このような考えを持って留学に行き、挫折し、ある時から全然行動できなくなりました。

ではなぜか???

「テンション」×「モチベーション」を明確化できていなかった。 からです。

 

① ×「留学したいorする。」「海外でキャンパスライフを送りたいorする。」「休みの時は旅行したいorする。」

○「来年の○○から必ず留学したいorする。」「海外の○○でキャンパスライフを送りたいorする。」「休みの時は○○に旅行したいorする。」

② ×「留学行って帰国後にTOEICで高得点を取る。」「ネイティブな英語力を身に付ける。」

○「留学行って帰国後にTOEIC900点を取る。」「ネイティブ(海外ビジネスマン)と話せる英語力を身に付ける。」

 

少し①②も具体的になっていませんか?

抽象的な表現だと挫折するので更に具体的にすることでやる気が出て留学のビジョンが明確化され行動するようになるんです。

明確化出来たら、次は

「テンション」×「モチベーション」点数化(0~5点)しましょう。(満点25点)→すぐ行動できる人になります!

上記を例に例えると

抽象的だと

「留学したいorする。」→0点

「留学行って帰国後にTOEICで高得点を取る。」→1点

0×1=0点ですね。

では、具体的いうと

「来年の○○から必ず留学したいorする。」→3点

「留学行って帰国後にTOEIC900点を取る。」→4点

3×4点=12点になります。

何を言いたいかというと、いくらモチベーション(価値観)や(ビジョン)を明確化(5点)してもテンション(気分)や(やる気)(0点)がなければ5×0=0点ということになるんです。

行動する際はモチベーションとテンションをかけて明確化することが重要だと私は思います。

さいごに

モチベーション(価値観)や(ビジョン)が明確化できたあなた。

では、どのようにすればテンション(気分)や(やる気)があがるのか?考えて見てください。

私の場合、「サッカーを観る。」、「朝ランニングをする。」ことがテンションが上がります。

いや、「DAZNでJリーグサッカーを観る。」、「朝5時に起きて朝日を浴びながらランニングする。」の表現が正しいですね!!!(笑)

皆さんももう一度 「テンション」×「モチベーション」=行動力 ついて考えて見ましょう!!!

必ず動けるようになりますよ!!!

一緒に頑張りましょう!!!

朝9時20分に起きてしまった [私の理想の1日スケジュール]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

'92年静岡県生まれ。留学カウンセラー。 中学2年生の時に姉妹都市アメリカ合衆国・ニューヨーク州・コーニング市の友好訪問にて海外に興味を持つ。 大学在学中は、カナダ・アイルランド・南アフリカへ留学をした。 南アフリカ・ケープタウンに滞在中、黒人居住区(タウンシップ)を訪れ、人種差別問題に興味を持った。 現在でも南アフリカ共和国の某NPO法人への寄付を実施中。 また、年に1度はバックパッカーで世界を旅をし、これまで15か国を制覇。 普段は週末のサッカー観戦(ジュビロ磐田)、お笑いが趣味。