【ケープタウン】治安ってどう?「実際に日本人在住者から聞いてみた。」

この夏から南アフリカ・ケープタウン留学をする方

ケープタウン留学を検討している方

ケープタウンの治安を知りたい方

現地の生の治安情報を知りたい方

そんな方にはおすすめの記事となっています。

実際に現地の日本人在住者(領事館関連の方)がおっしゃていましたので確かな情報です。

よくネットではケープタウンはヨーロッパからを中心に旅行者が訪れていて観光地しており、安全ですという記事をよく見ますが、ぶっちゃけのことを書きたいと思います。

※ただ安全な地域でも完全に安全ではないので注意して行動してください。

ケープタウンの治安ってどう?

結論:安全なところもあれば危険なところもあります。

※ここでいう危険という表現は実際に頻繁に窃盗が起きている場所や刃物を向けられたレベルの話です。

比較的安全なエリア
V&A ウォーターフロント

ここは比較的安全です。

女性が夜一人で歩いても大丈夫な街です。

実際に日本人駐在員の方が住むマンションも近くに多くあり、安全です。

ステレンボッシュ

郊外のワインファームがあるエリアです。

こちらもとても治安が良く、多くの現地在住日本人の方も多くいます。

あまり治安が良くないエリア
タウンシップ

ケープタウンの郊外にある黒人居住区(タウンシップ)複数ある。

悪い言い方をすればスラム街です。

ボランティア活動や観光ツアーで日中訪れる方も多いですが、夜になると本当に危険です。

南アフリカの治安の悪さ(犯罪率)はほとんどがこのエリアですので日中でも1人では絶対に行かないでください。

ボーカップ

ケープタウンのインスタ映えスポットでも有名なカラフルの家があるエリア。

日中は安全だと言われていますが、夜になると雰囲気が変わります。

人混みは少なくなり、実際に窃盗や刃物での脅しなど様々な被害が出ているのが現状だそうです。(現地20年間住む日本食レストランの日本人シェフが仰っていました。)

私が当時ケープタウン留学で滞在していた時も友人がこのエリアで被害に合っていました。

語学学校が近くにあることもあり、学校はこのエリアでホストファミリーを手配しているのでもしこのエリアになった場合は変更することを進めます。

ロングストリート

ここも危険です。

近くに日本人に人気のバックパッカーホステルがあって夜になると若者で賑やかになるこのエリア。

ストリートにはバーやクラブがあって夜は人混みになります。

実際に1人で歩いていると集団グループに囲まれて窃盗や暴力を振るわれたという情報も頻繁にあります。

このエリアは絶対に夜1人では歩かないでください。

気をつけるべきこと

上記の通り危険なエリアもあるケープタウン。

ただ、それでも留学中や旅行で夜出歩きたいですよね???

出歩く時は1人ではなく複数の友人と動きましょう。

そして目的地や自宅まではタクシー(Uber)を利用しましょう。

安全はお金に換えないと、本当に夜のケープタウンは危険です。(経験談です。)

さいごに

自分勝手な軽蔑な行動は本当にやめましょう。

損するのは自分であり、そして領事館や警察の方にも迷惑をかけるので、、、。


南アフリカ ケープタウン ボランティア支援活動

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

'92年静岡県生まれ。留学カウンセラー。 中学2年生の時に姉妹都市アメリカ合衆国・ニューヨーク州・コーニング市の友好訪問にて海外に興味を持つ。 大学在学中は、カナダ・アイルランド・南アフリカへ留学をした。 南アフリカ・ケープタウンに滞在中、黒人居住区(タウンシップ)を訪れ、人種差別問題に興味を持った。 現在でも南アフリカ共和国の某NPO法人への寄付を実施中。 また、年に1度はバックパッカーで世界を旅をし、これまで15か国を制覇。 普段は週末のサッカー観戦(ジュビロ磐田)、お笑いが趣味。